65歳以上の方におすすめのシニア向け賃貸住宅

賃貸を初めて借りた決め手

先日、新居候補の賃貸を見に行って来ました。いろいろな物件を見て来ましたが、やっと新しいお部屋が決まりました。そこで、私がその部屋を決めたポイントをご紹介したいと思います。まず、家賃や間取りなどは、住む人の問題なので、今回は書きませんが、これも賃貸選びの大きなポイントだと思います。

それ以外で決め手になった事ですが、2DKでどちらも和室でしたが、正直、和室2部屋も入りませんので、不動産屋さんから大家さんに交渉して貰い、片方の部屋をフローリングにリフォームしてもらえた事です。毎日その部屋に帰りますから、ダメ元で、聞いてみる物です。もし、ダメだった場合は家賃を下げて貰えるか交渉するつもりでしたが。そして、買い物をする場所です。

毎日、炊事をするので、スーパーから遠かったり、スーパーの帰り道が暗かったりすると不便で夜道も怖いので、実際に自分の足で歩き回ってスーパーに近く、人通りもあったので、安心して食料の調達ができそうな所でした。そして、職場までの距離も測りました。最短ルートで走り回り、遅刻せず無理なく通えるか何通りか試しましたが、最短ルートは交通量も多く渋滞に巻き込まれる恐れがあった為、遠回りで、30分以内に会社にたどり着く事ができたので、良しとしました。以上で、私の賃貸選びの決め手にしたポイントでした。

新しい土地で不安な事は山ほどありますが、住むお部屋が快適で、周りの環境もきちんとされていれば、新生活はとっても楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です